毛嚢炎の原因|男性のヒゲ脱毛・メンズエステなら梅田・難波・三宮・堺東・大津の男性専門メディカルサロンロスト

大阪・神戸・奈良の
メンズ脱毛専門サロンLOST

MENU

スタッフブログ

LOST ブログ総合トップ

2024年02月24日 14:34:00(土)

LOSTメンズ脱毛メンズ脱毛専門サロン姫路店肌トラブル脱毛脱毛サロン

毛嚢炎の原因

こんにちは
脱毛サロンLOST姫路店の岸川です。

脱毛を受けた直後は、お肌に対して注意しなければいけない事が沢山あります。
一番重要になってくるのが、脱毛施術部位を清潔に保つという事です。
メンズ脱毛で主に用いられる、フラッシュ脱毛方法というのはメラニン色素、
いわゆる毛に熱を伝えて、毛根を破壊して脱毛効果を得るわけですが、
多少なりとも毛穴の中やその周辺がダメージを受けた状態になります。
そのため清潔に保たないと、細菌などに対する抵抗力が低下している可能性があり、
毛嚢炎になりやすくなります。

また、脱毛施術当日の入浴も禁止です。
シャワー程度なら大丈夫ですが、お湯につかることは避けた方が賢明ですし、
アカスリなどでお肌に強い刺激を与えることも禁止です。
つまり、出来る限り刺激を与えずに、清潔にしておくことが大切です。

髭以外の毛であれば、フラッシュ脱毛の光を照射してから約2週間前で毛が抜け落ちます。
通常は入浴中に体を洗っている時や、日常生活の中で自然に抜け落ちていきます。
しかし、多くの方が気になって自分で抜いているようですが、
注意しなければならないのが埋もれ毛を作らないことです。

光を照射した部位であっても、1回の光照射で効果のない毛もあります。
その場合は絶対に毛抜きなどで無理に抜いてはいけません。
無理に抜いた場合、毛が毛穴の中で切れてしまい、埋もれ毛になり毛嚢炎の原因になります。

お客様とLOSTの二人三脚でトラブルのない脱毛ライフを送りましょう!

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

2024年
5月 (24)
4月 (37)
3月 (41)
2月 (30)
1月 (32)
2023年
12月 (54)
11月 (63)
10月 (67)
9月 (69)
8月 (77)
7月 (77)
6月 (80)
5月 (75)
4月 (57)
3月 (58)
2月 (55)
1月 (52)
2022年
12月 (42)
11月 (53)
10月 (47)
9月 (63)
8月 (59)
7月 (62)
6月 (58)
5月 (52)
4月 (47)
3月 (41)
2月 (37)
1月 (70)
2021年
12月 (66)
11月 (60)
10月 (83)
9月 (83)
8月 (60)
7月 (56)
6月 (51)
5月 (39)
4月 (36)
3月 (30)
2月 (59)
1月 (34)
2020年
12月 (39)
11月 (23)
10月 (28)
9月 (21)
8月 (16)
7月 (9)
6月 (7)
5月 (7)
4月 (8)
3月 (3)
2月 (9)
1月 (5)
2019年
12月 (9)
11月 (6)
10月 (7)
9月 (15)
8月 (13)
7月 (10)
6月 (9)
5月 (10)
4月 (9)
3月 (17)
2月 (10)
1月 (19)
2018年
12月 (18)
11月 (15)
10月 (21)
9月 (26)
8月 (11)
7月 (31)
6月 (21)
5月 (40)
4月 (33)
3月 (47)
2月 (19)
1月 (47)
2017年
12月 (35)
11月 (37)
10月 (46)
9月 (31)
8月 (36)
7月 (41)
6月 (40)
5月 (29)
4月 (30)
3月 (43)
2月 (27)
1月 (41)
2016年
12月 (34)
11月 (31)
10月 (32)
9月 (29)
8月 (29)
7月 (55)
6月 (39)
5月 (57)
4月 (23)
3月 (48)
2月 (27)
1月 (37)
2015年
12月 (26)
11月 (27)
10月 (31)
9月 (28)
8月 (29)
7月 (31)
6月 (15)
5月 (35)
4月 (38)
3月 (20)
2月 (12)
1月 (22)
2014年
12月 (6)
8月 (16)
0年
12月 (1)
ひげ脱毛・ヘッドスパ・メンズエステをするなら、大阪・神戸・奈良の男性専門メディカルサロンロスト
RSSフィード